ナビゲーションを読み飛ばす

旭市議会インターネット中継

録画配信

※会議の録画映像をご覧いただけます。

  • 平成30年第3回定例会 9月10日 本会議 一般質問
  • 有田 惠子 議員
1 旭市生涯活躍のまち事業者募集事項について
(1)8月28日議会全員協議会において本件に関する重要な説明会で市長が中座したことについて
(2)募集受付が11月27日から12月6日となっているが、今からではあまりにも早急な期間設定にしたことについて
(3)土地整備費は応募事業者が持つべきではないか。市の税金から指定事業者に5億円の補助金を支給することについて
(4)今回の公募において1つの指定事業者が土地開発ディベロッパーと生涯活躍のまち構想のデザイナーとして仕事を受けるということについて
(5)旭中央病院と道の駅に挟まれた土地が生涯活躍という概念とどの様な関係があるのか
2 旭市新庁舎建設について
(1)基本設計で示された建築延床面積は13,700㎡、本体工事費は52億円であったが、実施設計では12,900㎡に減ったのに、工事費は52億9,000万円に上がったのはなぜか
(2)地方の人口減少が進むと共にIT化も進み、ますます庁舎はコンパクトになって対応ができるはずであるが、これらを考慮した建築の設計となっているかどうかについて
3 消防車の入らない道路について
(1)市内において消防車の入らない狭隘道路はどのくらいあるのか
(2)現在使用している消防車について
(3)消防団員の確保について
4 三川蛇園道路整備について
(1)社会資本整備事業と位置づけられたこの事業はいつ着工したのか
   当初の予算額と既に使われた額はいくらか
(2)工事自体が長らく中途半端に中断されたままであるが進捗状況について
(3)建設道路のすぐそばに貴重なホタルの里が存在するが、このことを考慮することなく道路建設を着工したのか
5 行政改革推進について
(1)地方においては人口減少が著しいが市職員の採用についてもこれにスライドしたものになっているのか
(2)総務省及び千葉県から全自治体への通達として新会計基準の作成を求められているはずだが、期限の平成30年3月に提出したかどうか
(3)新会計基準では財務諸表4表の作成が義務付けられているが、その中で道の駅季楽里についての減価償却費は計算できているか
(4)市の全ての施設の固定資産台帳の整備はしているかどうか